タグ別アーカイブ: 利益確定

売買タイミングはこうして決める

投資は売買タイミングが重要で少しずれただけで大きな利益を取り損ねたり、大きな損失につながってしまうことがあります。

そして、ベストなタイミングというのは後になってみなければわからないものだけに、余計に難しく考えてしまうものですが、予測できない将来を完璧に当てようとしても無理が生じるだけなので、予め売買タイミングのルールを決めておくことが大切です。

多くの人は最初にここまできたら利益確定をしようと考えるものですが、それ以前に大事なことはここまできたら損切りをするというラインを最初に決めておくことです。

損切りをするラインを決めて置かなければ、いつまでたっても決済をするタイミングを掴むことができずにいたずらに損失を拡大させてしまうので、まずはしっかりと損切りのラインを決めておくことが大切です。

利益確定のタイミングというのはずれてしまっても損をすることはありませんから、特に何もなければ満足のできる利益が出るまで引っ張るというのが一つの方法となります。

決算などが迫っている場合には、好決算を見越して持ち越しをかけるというのも悪いものではありませんし、好決算の恩恵をうけることができない代わりに、悪い決算が出てしまってそれまでの利益を吹き飛ばしてしまう前に手仕舞いをするという考え方もあります。

どちらを選ぶのかは人それぞれですが、売買タイミングとしては材料が出ることがわかっている時期の近くが適していますから、このような辺りを売買タイミングに設定してみるのも良いでしょう。

その時の相場の流れに合わせて柔軟に売買タイミングを変えていくことも大切ですが、ある程度基準を設けてそれに従って取引をするようにすれば、大きな損失を負ってしまうというリスクは避けられるので、上手に売買タイミングを見計らうことも大切です。